ロードバイク購入算段【まだまだ先】(tato

どうも、tatoです。€まだまだ先の話になりますが、ちらほらと2014年モデルの発表も出て来た為、妄想をはじめて行こうかと思いますw

さて、私にとってのロードバイクに求める使用方および趣味的な所ですが、以下となりそうです。€
1.今の所BD-1で平地100km前後位が行動範囲となっている為、それ以上の走破性を求めたい。

2.下りでの安定性の確保(BD-1に比較すると)

3.レースは出る気はない(一回、鈴鹿は行ってみたいけどw)

4.趣味的な話、早く走るよりはまったり突っ走りたい

5.デザイン的にはクロモリorチタン系の細身のデザインの方が好き€

 

まあ、上記だけで考えると1と2に関しては大抵のロードバイクと言われる物なら問題ないかな?と思っています。

3以下に関しては実際やってみたら面白いとは思うもののなんかそっち走ると今までの自分の経験上すぐ辞めそうなので手を出す気にはならないんですよね…

てことで、大体、以下のあたりが面白いかな?と思っているあたりです。

 

1.ラレーCRF

2.ラレーCRV

3.ラレーCRD

4.colnago master 30th

5.DEROSA ネオプリマート

6.HASA チタンフレーム Ti-800

7.AVEDIO ペガサス

8.BMC SLR01 エヴァンスモデル

 

・・・・・一部大量に妄想と暴走が入ってるのは気のせいではないです!€

まあ、実質は1~3あたりに落ち着くと思うのですが、自分が手に入れれる暴走としては、5、6、7あたりはちょっと考えたかんじですw4、5はフレームだけで考えた事もw

 

まあ、全部くんだ時の値段や色々考えると自分的に現実ラインからははなれていくなぁと思ったりします(^^;

一時、ネオプリの格安フレーム見つけて思い悩んだ事も有ったんですけど、実際それにコンボ考えるとカンパのシルバーパーツとか考えると良いお値段になるのが(^^;

8は・・・・・やっぱりウエパで見ちゃうとねw

某ペダルの坂道君のは憧れでしょw

てことで、現実ラインに戻すとして、どうやらラレーCRFとかは2013年モデルから2012年までになかった泥よけ用のダボ穴やバックキャリアとかの穴まで標準搭載とかなりロードバイクからは離れて行っているようなのですが(^^;

クラシカルなイメージ作れるようになるか?と言うのと輪行時にチェーンフックになるってこと考えると自分には良いなと思う所です。

まあ、自分の実用で考えるとディスクブレーキのシクロクロスにロード系のタイヤはかせるって考えもありかな?と思う点も有るんですけどね。

まあ、実際に買うまではまだまだ時間はあるので妄想と暴走はまだまだ続いて行くと思いますw€

 


PAGE TOP