ミッシングリンクの方向について(tato

どうも、tatoです。

やはり寒波つらいですね…カンパなら欲しいんですが…特にアテナのシルバーパーツ…それはおいといて
朝、なにわ自転車道通ったら霜で真っ白だわ水たまりは思いっきり凍ってるわ寒いです…

まあ、それはともかく前回チェーンの乾燥までで終わらせてたわけですが、チェーンの装着の時いつも忘れて調べ直す事があります。
それが、このミッシングリンクのつける方向です(^^;
P1101893

まずはこちらを → にほんブログ村 自転車ブログ

要はチェーン回転時にチェーンが外れないような方向で付ければいいんですが…

ひとまず、着脱にうちが使ってるのがこの2つです
ミッシングリンク用マスタリンクツールの方は外す時だけでつけるときは使ってないんですけどね(^^;
着脱両方で使ってるのが、チェーンフィクサーの方ですが、これは正直代用は効くんですよね、クリップとかいろいろと…
まあ、専用品使う方が気楽ではあるので購入した訳ですが(^^;
調べ直すとチェーンチェッカーも兼用品もあるようですしかもそっちの方が安い気も…orz

P1101889

まあ、それは置いといて
さっくりつけてみます…
P1101890
チェーンをこんな風にして…
P1101891
付けるわけですが、この状態では緩んで完全についていませんが気にしません!
方向に関してはチェーンが下に来ている状態で外側から後ろに大きな穴がある方向になります。
そうでない場合、力の方向の問題で走っている最中に外れる可能性あるようです。

検証して詳細書いているところもありますが私にはそこまで出来ないので…申し訳ない;
で、この緩んだ状態で工具を外すと…
P1101894
外して少々引っ張ってやれば付きます。外さずに引っ張っても固くてつかないんですよね正直…

後、最近売ってるミッシングリンクにはメーカー推奨着脱回数3~5回と書いているようです。
噂では11速用の場合1回と書いてるそうな…
それ以上の場合は自己責任ですね(--;

ブログランキング参加しています。
こちらをポチッとして頂けると励みになります(^^ノ
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村


PAGE TOP