交通ルールから自転車の前後ライトについて考えてみた(tato

どうも、tatoです。

この時期になると、すぐ暗くなるのでライトをつける事も増えますね。

そんな中、無灯火逆走のママチャリとか多いと気分的に弾除けシューティングでもやってんのか?って気分になることも多いです(==;

 

はじめに

ネット巡回中にみつけてみたネタですが、ちょっと気になったことを一つ…
私も、輪行している関係で結構都道府県いろんなところで自転車に乗る可能性が高いです。

そして、自転車に関しての法でもある道路交通法は各都道府県で違うと言う話は聞いてはいました。

そんな中、CYCLING EXさんでこんな記事を見つけたのでかなり関心を持ってみてみました。

各都道府県でココが違う!自転車の灯火についての決まり

記事を読んで、全都道府県の交通ルールをカバーしようと思うとこんなかんじかな?と思ったことをまとめてみました。

前照灯は?

  • 前照灯は白色または淡黄色
  • 前照灯は最低限前方15m(ダイナモライト)そうでないなら10m照らす事
  • 前照灯を付ける位置は地面から0.5mまで(ダイナモライト)
  • 前照灯の主光軸は5m超えるとNG
  • 前照灯は下向きにつける

…これって光軸5m超えるとNGを準拠すると前15mっていけるのか???って疑問は出てきますね。

ダイナモでなければ10mで良いようです。

 

この辺はアバウトに考える必要があるんでしょうけど、ダイナモ以外ならある程度、広く照らせるライトが有れば行けるのかな???という事ですね(^^;

なぜ、下向きで主光軸が5mか?と言うと直接見て眩しすぎて幻惑問題起こすからだとは思います。

結構、幻惑考えずにつけてる方がかなり居ます。
実際、対向で20㎜以上手前に来た段階ですでに対向の光で周りが見えない事って最近多いので気を付けてほしいですね。
この事もありますし、主光軸5mを守ろうと思うと爆光ライトって扱いが難しいと言う疑問を持っています。(==;

 

そして、一部噂では問い合わせしたらOKと言われる都道府県もあると言う点滅問題

道交法のみ見てる限りではどこも灯火or燈火(点灯…要はつきっ放し)なんですよね…

基本的には、点滅のみはやめた方がよさそうに思いますよねぇこれだと(--;

点滅と点灯両方と言うのはありでしょう。
実際、聞いた話ではキャットアイのVOLTシリーズに追加されたラビットモードは点灯はダメと言う事からと聞いています。

 

で、個人的にはVOLT300使用ですが、今から買うならこれほしいんですけどねぇ…

尾灯は?

  • 尾灯は赤のみ
  • 夜間後方100mから見える事
  • 反射板でもOK

何気に尾灯は結構簡単に守れそうですね(^^;

道路交通法を守るだけならば夜間後方100mから見える反射板がついてればいい訳かと(==;

まあ、乱暴には以上ですが実際には目立つようにした方が安全だとは思います。

後ろばかりは目立ってなんぼだと思います。
それでも事故するときはするんですからねぇ(--;

 

基本的に、尾灯に関してはある程度高い位置に付けた方が目立つと思います。

トライスターのような眩しすぎる物でもない限りは、あまり幻惑も考えにくいですしね(^^;

・・・トライスター安くて好きです。電池の交換が大変なことが悲しいですけど。

…まあ、私は尾灯に関しては、ファイバーフレア系の尾灯+テールライトを最低限つけてますが…

まとめ??

ちょっと、歯切れ悪い所もありますが、個人的に思ったのは前後共にある程度明るいものを幻惑対策した上でつけるってことなのかな?とは思います。

夜間走る場合はこれが最低限のルールではあるので実際にはそれ以上の注意がいるよなぁと再確認しました

 

 


PAGE TOP